大事に育てたい、藍の色の風呂敷

久しぶりの投稿になってしまいました。

トロッコオリジナルの多用布(風呂敷)の藍染!一点限り入荷いたしました。札幌の紺屋、纏祝堂(まといほぎどう)にて、天然灰汁発酵建てにて丁寧に染めていただきました。藍の深い色は見ているだけでも飽きません。とにかく美しい藍、風呂敷として荷物を運ぶ際にも、ちょっと寒い時には風除けとして身につけても。はたまた即席エプロンにもなるかもしれません。工夫次第でいろんなシチュエーションで大活躍します。使えば使うほど、しっくり自分の身の一部になってくれます。

 

 

生地はトロッコで取り扱っているオーガニックコットン。アメリカのスーピマ綿をスイスで紡績した、世界で最も高品質なオーガニックコットンから作られています。細い糸を高密度で薄く仕上げた布ですので、しっかりしながらも、軽やか。肌触りはうっとりするほどの素晴らしい品質です。洗濯した時はビックリの素材感で乾きも抜群!良いことづくしの多用布、贈り物にも最適です。

 

 

纏祝堂、実はトロッコ事務所からとても近いのです。出来上がりの連絡をもらって、すぐに工房にお邪魔しました。甕の中は深い藍色。ずっと眺めていたいくらいです。

 

 

まずは本物を目にしていただきたいです。美しい色にうっとり間違いなし。纏祝堂さん、今、染めたいものを募集もしています。ご興味あるかた、ぜひ、HPも見てみてくださいね。ちなみに私はスカーフの染めをお願いしています。出来上がりがとっても楽しみ。

 

纏祝堂(まといほぎどう)https://www.matoihogido.com/

 

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室
営業日 土・日 13時〜17時
#はかり売り #ゼロウェイスト

 

 

コメント