風呂敷、いろいろ

 

開店当初販売していた風呂敷、久しぶりに仕立ててもらいました。アメリカ産スーピマコットンをスイスで紡績した、最高品質のオーガニックコットンを日本で織り上げた布です。薄く高密度なその肌はシルクの様な光沢を持ち、生成りのクリーム色も美しいです。それだけではなく、スイスの紡績会社では工場敷地内の小川を利用した水力発電により電力を一部賄うなど、環境に配慮されて出来上がったものになります。大きい風呂敷なのでバッグ代わりに持ち歩く他、お部屋の片付けや旅行時の荷物整理など様々なシーンで活用していただけます。

 

 

畑の豆が布一面に染められた風呂敷。
こちらは北海道で活躍する目国内型さんの作品です。型を作って染めていく紅型(びんがた)の技法で染められています。観察力、表現力、どちらも素晴らしく、思わず目国内型さんの世界に引き込まれてしまうでしょう。こちらは一点ものです。ぜひ美しい豆の世界をお楽しみください。

ちなみに豆の風呂敷の下に重なったクリーム色の布は、はじめにご紹介したスーピマコットンの風呂敷です。どちらも本当にオススメです。

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室
営業日 土・日 13時〜17時
#はかり売り #ゼロウェイスト

コメント