わざわざのバターケース

 

長野より、パンと日用品の店「わざわざ」オリジナルのバターケースが届きました。 バターケースという名を持ちますが、それだけではもったいない。色々な使いみちが浮かびます。梅干、お味噌に薬味、作りおきのおかずや夕飯の残りをしまうのにも良いと思います。塩壺にも良いですね。 蕎麦猪口のようなかたちなので小ぶりなものを想像するかもしれませんが、結構大きいです。本体で直径約11cm、高さ約8cm、400ccたっぷりと入ります。バターは200gのものを半分に切って重ねると、そのまま入ります。蓋のてっぺんにくぼみを設けてあり、重ねておくのにも最適。蓋付きの容器は多用途で本当に便利です! 全五色、数は多くありませんが 今なら揃っています。統一感のある配色なので、いくつか並ぶ姿も素敵です。

各色 3,700円+税

送られてきた段ボール、梱包を解くと製品と最小限の緩衝用の紙のみ、プラスチックフリーな荷姿でした!

いつも読んでいただきありがとうございます。 
では週末、お会いしましょう。 
はかり売りとものさし トロッコ 
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

コメント