水羊羹と琥珀羹にチャレンジ

夏。
一番のおやつと言えば水羊羹。大好きなのに作ろうと思ったことはありませんでした。でも、美味しい寒天と餡子があれば、手軽に作れるのですね!トロッコ商店のお向かいの和菓子工房、松風さんの本『ニセコ松風のかわいい和菓子ー森の工房が教える おうちでできる最高レシピ』を参考に初挑戦。寒天はもちろんトロッコではかり売りの細寒天を使って。ぜひ、この夏お試しくださいね。そして今年も水羊羹の教室が松風さんであるのではないかと思いますので、そちらも要チェックです!

 

 

それから、ずっとつくってみたかった琥珀羹にチャレンジ!材料は、細寒天と砂糖。素材がシンプルなもの程難しいとは言ったもの。すぐに満足出来るように作れないのもいいですよね。その分楽しめます。それにしても砂糖が結晶化する前も、その過程も美しいな。うまくいけばもっと美しくなれるかな。寒天で色々愉しんでます。

 

 

通年寒天は楽しめますが、やはり今時期は特に透明感といい食感といい、一番楽しめる季節ですね!ぜひ、上質な細寒天、楽しんでいただけたらと思います。細寒天は細長いので、日本手ぬぐいや大きめなバンダナなどをお持ちいただくのがオススメです。

寒天は「ホーローつめつめ便」にて発送も可能ですので、札幌市外、道外の方も、どうぞご検討くださいませ。

ホーローつめつめ便について 

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

 

 

片栗粉のはかり売り、始めます!

北海道産馬鈴薯でんぷんの片栗粉のはかり売りを始めます!中華のあんかけ、スープのとろみ付け、唐揚げなど揚げ物の衣などに、無くてはならない食材のひとつですよね。ちなみに私はポテトを揚げる時も表面にちょっと付けて揚げて、ガリッとした食感にするのが大好きです。ぜひ、大きめの瓶をお持ちくださいね。

 

 

〈片栗粉のための容器のススメ〉

大さじが入る、広口の大きめな瓶がオススメです。そのまま家で使える容器をお持ちいただく感じで。大量に必要な方は、大きめなタッパーウエアなどお持ちくださいね。ちょうど良い広口瓶も販売しています。

写真はウェックのmold shape 500mlです。これで250g強入ります。ご参考までに。

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

 

今週末、生姜入荷日

 

土付き自然栽培の生姜を楽しみにしてくださる方が増えて来ました。とっても嬉しいです!何せ美味しい!寒い冬も生姜はかかせませんが、暑い季節も生姜はいいですよね。ジンジャーシロップを作られたというお話をよくうかがいます。自家製ジンジャーエール、いいなぁ!やさしい甘さのてんさい糖もはかり売りしているので、ぜひ、シロップづくりにチャレンジしてみてくださいね。

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

『天然生活』2020年8月号

 

発売中の雑誌『天然生活』八月号に記事が掲載されております。
今月号には「ゼロウェイスト・ホーム」訳者の服部さんご一家や「たべるとくらしの研究所」安斎家と、私達にとって親しみのある方々の記事もあり、個人的にとてもうれしいです。
レシピ集の付録もあり、とても楽しい一冊です。ぜひ読んでみてくださいね。

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

さわやかガラムマサラ

六月、若葉や花々の香りが心地よい季節ですね。
トロッコにもよい香りがやってきました。
長沼の大人気のカレー屋さん shandi nivas cafe のガラムマサラです。カレー好きの方はご存知と思いますが、ガラムマサラは様々な香辛料を配合したものです。カレーの仕上げにはもちろん、炒めものにひと匙加えると、とてもよい香りになりますよ☺今朝はお芋を炒めましたが、ふわーっと爽やかな香りに包まれ、朝から幸せな気持ちになりましたよ。

 



香辛料と言っても辛さより香りの良さが特徴で、苺のシロップをつくる時にも加えてみましたが、お互いの香りのよさが引き立ち、おいしいシロップになりました。色々な使いかたを楽しめます。

店頭に見本がありますので、お声がけくださいね。併せてタンドリーチキンスパイスも入荷しております。こちらもおすすめです!

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

自然栽培、鞍掛豆のはかり売り

鞍掛豆、あまり聞き慣れないかもしれません。ご存知の方はだいたい美味しいよね!となる、2色のかわいい豆です。大豆の一種なので、甘く炊くのではなく、おかずの一品として大活躍します。中でも浸し豆は王道の美味しさ。簡単なのでぜひお試しくださいね。一晩水に浸水してから、豆を炊いて、良い感じの柔らかさになったら熱いうちに出汁やお醤油などお好みの液体に浸してください。味が浸みたら完成。ほんの少し硬めに炊いて歯ごたえを楽しむのも鞍掛豆ならでは。醤油みりんの他、そばつゆなどに浸すのもお手軽ですね。色々とお試しいただきたいです。

 

 

こちらの鞍掛豆も、岩見沢市の稲葉ファームより届きました。無肥料、無農薬、自家採種です。

 

〈鞍掛豆のための容器のススメ〉

巾着などの布袋がオススメです。(豆なので、多用布だと転がってしまう可能性があるので、袋になっているもの)

少量お求めの方は、はちみつ瓶など蓋の閉まるガラス瓶やタッパーなどでも良いです。

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

ホーローつめつめ便

久しぶりに、トロッコからのお届け便のご案内です。その名も「ホーローつめつめ便」。はかり売り商品をどのように皆さんの元にお届け出来るか、考えていました。そこでこれだ!と思いついたのです。それが、トロッコで開店当時から販売している野田琺瑯の容器に詰めて、容器ごと販売。琺瑯容器は、私達もずっと使っていてとても便利で使いやすい。そして何個あってもいい。初めての方にはこれを機に使ってみて欲しい。そんな想いで始めてみます。

野田琺瑯容器はシール蓋付きのタイプ。大きさは4種類お選びいただきます。さらにご希望商品をお選びください。容器に入るだけ詰めてお送りします。下図右から購入希望商品を選び(1〜10)、次に商品を詰める野田琺瑯の容器のサイズを選びます(い〜に)。カンホアの塩を野田琺瑯スクエアLでご注文の場合は、「2-は」とお知らせください。(図はオススメの組み合わせを線でつなげています。特にオススメは赤い線で表記しています!)

野田琺瑯のサイズが気になる方はこちらでご確認ください→野田琺瑯HP

 

 

ご購入希望の方は、件名を「トロッコお届け便」とし

・お名前

・ご住所

・ご連絡先

・ご希望商品(1〜10、い〜に、の組み合わせ)

を下記メールにお知らせください。当方より返信メールをもってご注文確定とさせていただきます。準備整った後、数量(g)や金額をお伝えしますので、お振込ください。入金確認後に発送させていただきます。

発送方法はレターパックプラス(520円)を予定しておりますが、複数個ご希望の場合はゆうパック着払いとなります。

お申し込み先  info@studio1065.com

 

ちなみに、どれもオススメではあるのですが、特に今時期オススメしたいのが、いの一番、細寒天に野田琺瑯レクタングルLの組み合わせ!この2つがあれば暑い夏のデザートづくりは完璧です。高級和菓子屋さんにほとんどが卸されているという、その辺のスーパーでは見つけることの出来ない美味しい寒天は、水に戻してカットしてサラダに和えてそのまま食べてもいただけますし、この野田琺瑯容器で寒天ゼリーを作るのが特にオススメ。レクタングルLはゼリーやプリンを作るのにとっても良いサイズです。ぜひ、沢山の人にこの美味しさ、寒天ゼリーを作る楽しさ、感じていただけたらと思います。

 

 

写真はレクタングルLに60gの細寒天が入ったところです。ご参考までに。

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

白胡麻(洗い胡麻)入荷

 

オーガニックの白胡麻はかり売り、始まっています!ぜひ、黒白どちらもお楽しみくださいね。白胡麻はお料理にはかかせませんね。黒胡麻は、おやつや胡麻塩づくりに。

 

〈胡麻のための容器のススメ〉

空いたジャム瓶サイズがオススメ。トロッコで販売中の瓶には100gちょうど入ります。

大人気の太田哲雄さんのカカオ加工商品、キャラメルポップコーンとイチゴとカカオバタージャムは完売しました。楽しんでくださった皆様、ありがとうございました。購入出来なかった皆様、またの機会にぜひ、お楽しみくださいね。

引き続き、カカオナッツペーストはまだ在庫ございますので、ぜひお求めください!本当に美味しくって、美味しいもの大好きなあの人この人オススメしたい人の顔が浮かんでいます。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

 

 

 

 

 

 

 

ミネラルたっぷり、乾燥ひじき はかり売り

祝島(いわいしま)より乾燥ひじきも届いています!祝島のひじきは冬の新芽の時期に漁を行い、刈り取ったひじきをそのまま炊く房州製法という、ひじきの旨味を逃すことなく炊き上げる製法です。房州製法という製法は国産ひじきの約2割程度だけ!さらに祝島では昔と変わらず鉄釜と薪、天日干しと、ひとつひとつの工程を手作業で丁寧につくられています。鉄分やミネラル分の多いひじき、おすすめです。とても柔らかいひじきですので、まずはたっぷりの水で20分間程戻し、さっと不純物を取り除いた後、軽く絞って適当な大きさにカットして。火をいれずそのまま食べてくださいね。

 

 

〈乾燥ひじきのための容器のススメ〉

天日干しの状態のまま、ちょっとした板状になっています。さわるとぽろぽろと砕けたりします。広い平面のタッパーウエアや琺瑯容器がオススメです。(野田琺瑯はレクタングル浅型M)新聞紙でざっと包んだものを大判ハンカチで包む(きっと家に帰った時には崩れていると思うので、そーっと開封してくださいね。)というのも良いと思います。

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室

ごくごく飲めるよ!祝島のびわ茶

瀬戸内海に浮かぶ小さな島、祝島(いわいしま)からやって来ました。自然療法といえば、びわの葉を思い浮かべる人が多いと思いますが、それほどびわには沢山の効能がありますね。びわ茶はノンカフェインなのでどなたでも美味しくお飲みいただけます。4g(だいたい大さじ山盛)程度を1800CCの水で煮出して完成です。これからの暑さには、沢山作って麦茶のように冷やして飲んでいただいても美味しいです。

 

 

〈びわ茶のための容器のススメ〉

茶筒や500g程度のガラス瓶など。そのまま家で使える容器をお持ちいただくと便利です。

祝島について

「祝(ほおり)の島」という映画を見たことがある人もいるかもしれません。瀬戸内海に浮かぶ小さな島、この島の対岸4kmに原子力発電所の建設計画が1982年に持ち上がって以来、祝島の9割以上の人々はずっと反対を続けています。「原発のお金に頼らない町づくり」としての島おこしに取り組む中で、原発反対運動の一環として、このびわ茶もつくられています。

いつも読んでいただきありがとうございます。
では週末、お会いしましょう。
はかり売りとものさし トロッコ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319 シャトールレーブ405号室